先日、『キンボール』という競技があることを知りました。
そのトレーニングの一つが、面白そうでしたので、早速練習に取り入れてみました。

子供たちが並んで横たわります。その足の上にバランスボールを転がしていきます。

子供たちは、自分の足の上をバランスボールが通り過ぎたら、すぐに起き上がり、列の端の子供横にまた横たわります。これを繰り返していきます。大玉転がしの全身運動版、と言うと分かりやすいでしょうか?

腹筋を鍛え、俊敏さを鍛えることにはなるのですが、これがかなり辛い・・・
でも楽しい!!

辛い、でも楽しい!
この絶妙なさじ加減が、子供の馬力を引き出します。

また一緒にやろう!