・・・まだ「改造中」です。

佐藤先生、先日の練習の「けんけん相撲」、楽しそうですね!ひょっとして、柔道の練習より、みんなの力が入っていたような!?

先生方が色々取り入れて下さるので、子供達も楽しそうですね。ありがとうございます。

それでは、先日の練習風景の一部を、お見せします!

今日も始めは、1列で並べる人数でした。
佐藤先生、お願いします!
手の力が大事、という話。
腕が下がらないようにしながら、リズミカルに
手を握ったり開いたり、を繰り返します。
1人10数えて、1周します。き、きつい!
皆の脇しめ練習を見ていると、ウミガメが産卵する為に
陸地に上がってくる風景を思い浮かべるのは、
私だけでしょうか?
全員で受け身練習。
前回り受け身。
あれ、華麗に飛び越えているけれど・・・
何の練習だっけ?
おお〜、3人越え!
打ち込み練習。
短時間の乱取りを繰り返します。
大人クラスも、真剣に練習します。
こちらは初心者コース。
膝を痛めて、乱取り練習できなかった小学3年生が、
見本を見せながら、一緒に練習してくれました。
佐藤先生の「手の力が大事」という話を聞いて、
引っ張りっこの練習もしています。
まだまだ乱取りが続きます。
互角の戦い。
新企画、けんけん相撲。
急に勝ち負けにこだわり始める子供たち!?
これなら、負けないぞ!
片足だし、両手使えないって難しい!
正面からぶつかるか?
相手の攻撃をかわすか?
この身長差は厳しいっす!
今日も無事に練習が終わりました。
佐藤先生、ありがとうございました!