Jくん、大外刈りを教わった頃のこと、覚えていますか?

2年生のIくん。骨折をしてしまい、しばらく道場に来られませんでした。

でも!復帰してきて、下石先生に大外刈りを教わっています。

「さあ、声を出そう!」という先生の呼びかけに、一番大きな声を出して応えるIくん。これからも、がんばっていこうね!

Jくん、それではまた次回。